レボフロックス250mg(ジェネリック・クラビット)の最安値!!価格比較通販情報

レボフロックス250mgってどんな薬!?副作用効果まとめ

レボフロックス

レボフロックス250mgとは、クラミジア治療薬で有名なクラビットのジェネリック医薬品です。

クラビットの成分であるレボフロキサシンは主に細菌による感染症に有効だと言われています。また、淋病、前立腺炎、睾丸炎、膀胱炎、尿路感染症、チフス、子宮内感染、バルトリン線炎などの治療にも使われています。

使用方法は、1日1回2錠服用して下さい。詳しくは注意書きに沿ってご使用下さい。

有効成分:LEVOQUIN(レボフロキサシン)250mg

レボフロックス250mgの最安値価格比較表

医薬品個人輸入サイトレボフロックス250mg(100錠)価格まとめ買いの1箱あたりの価格
クスリックス3180円
ちょびひげ薬局5600円
薬王国2980円

※その他の医薬品個人輸入サイトでもレボフロックス250mgを売っていましたが管理人がネットでの口コミを見て3サイト決めて値段を調べてみました。

今回調査したところ薬王国のレボフロックス250mgがお買い得です。しかも新規会員登録で300円安くなります。

この情報は2014年12月13日に調査しました。ご購入の際はお手数ですが各サイトのお値段を見ることをお勧めします。

レボフロックス250mg(ジェネリック・クラビット)の副作用

頭痛、めまい、不眠、胃痛などの報告があるようです。あまりひどい場合は病院に迷わず行きましょう。

レボフロックス250mg(ジェネリック・クラビット)はクラビットのジェネリック医療品です。

ジェネリックとは同じ成分と同じ効果で作られたお薬です。ジェネリックのお薬は値段が安くて人気です。

  • クラビット

レボフロックス250mg(ジェネリック・クラビット)の口コミ情報まとめ

  • クラミジアになってしまったのですぐ買いました!ジェネリックだと安いし、お得ですよね!!
  • 100錠もあれば安心です。レボフロックスもクラビットも飲んだことあるけど同じ効果だったので安いほうにします。
  • ジェネリックは初めて購入しました。本物かな?って不安でしたが、クラビットと何も変わりません(笑)それなら安いほうが買いですよね。
  • 病院にいくのは恥ずかしいし、個人輸入で買ってみました。効き目はバッチリ!心配だった副作用も私はありませんでした。

▼こちらの記事もいかがですか?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ